On 2015-05-26 at 09:00 PST, MDN search will be unavailable for 5-10 minutes for system maintenance.

mozilla

リビジョンの比較

Linux Build Prerequisites

Change Revisions

リビジョン 169236:

リビジョン 169236 (編集者: Shoot / 編集日時: )

リビジョン 169237:

リビジョン 169237 (編集者: Shoot / 編集日時: )

タイトル:
Linux Build Prerequisites
Linux Build Prerequisites
URL スラグ:
Developer_Guide/Build_Instructions/Linux_Build_Prerequisites
Developer_Guide/Build_Instructions/Linux_Build_Prerequisites
タグ:
"Developing Mozilla", "Build documentation"
"Developing Mozilla", "Build documentation"
内容:

リビジョン 169236
リビジョン 169237
n8      {{wiki.template(':ja/Build_Documentation/TOC')}}n8      {{ :ja/Build_Documentation/TOC() }}
n11      {{wiki.template('英語版章題', [ "Hardware" ])}}n11      {{ 英語版章題("Hardware") }}
n13    <h3 name=".E3.83.8F.E3.83.BC.E3.83.89.E3.82.A6.E3.82.A7.E3.82n13    <h3 id=".E3.83.8F.E3.83.BC.E3.83.89.E3.82.A6.E3.82.A7.E3.82.A
>.A2">>2" name=".E3.83.8F.E3.83.BC.E3.83.89.E3.82.A6.E3.82.A7.E3.82.A2">
n25      {{wiki.template('英語版章題', [ "Build Tools" ])}}n25      {{ 英語版章題("Build Tools") }}
n27    <h3 name=".E3.83.93.E3.83.AB.E3.83.89.E3.83.84.E3.83.BC.E3.83n27    <h3 id=".E3.83.93.E3.83.AB.E3.83.89.E3.83.84.E3.83.BC.E3.83.A
>.AB">>B" name=".E3.83.93.E3.83.AB.E3.83.89.E3.83.84.E3.83.BC.E3.83.AB">
n49      <li>libIDL 0.6.3 以降。ソースのスナップショットが <a class="external" href=n49      <li>libIDL 0.6.3 以降。ソースのスナップショットが <a class="link-ftp" href=
>"ftp://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/mozilla/libraries/SRPMS/">>"ftp://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/mozilla/libraries/SRPMS/">
>ftp</a> 経由で Mozilla から入手可能です。RPM を利用するのであれば、通常の rpm と -devel rpm >ftp</a> 経由で Mozilla から入手可能です。RPM を利用するのであれば、通常の rpm と -devel rpm 
>の両方が必要です。 すでに <a class="external" href="http://www.labs.redhat.co>の両方が必要です。 すでに <a class="external" href="http://www.labs.redhat.co
>m/orbit/">ORBit</a> がインストール済みであれば、ORBit に libIDL がバンドルされているので lib>m/orbit/">ORBit</a> がインストール済みであれば、ORBit に libIDL がバンドルされているので lib
>IDL をインストールする必要はありません。パッケージを使っている場合は ORBit-devel パッケージをインストールする必要>IDL をインストールする必要はありません。パッケージを使っている場合は ORBit-devel パッケージをインストールする必要
>があるかもしれません。>があるかもしれません。
n67      Debian 派生あるいは Ubuntu 派生のシステムを使用している場合、<code>apt-get build-dn67      Debian 派生あるいは Ubuntu 派生のシステムを使用している場合、<code>apt-get build-d
>ep firefox</code> か、 <code>apt-get build-dep iceweasel</code> および>ep firefox</code> か、 <code>apt-get build-dep iceweasel</code> および
> <code>sudo apt-get install libdbus-glib-1-dev curl</code> のどちらかを> <code>sudo apt-get install libdbus-glib-1-dev curl</code> のどちらかを
>使うことで必要なもののほとんどを取得することができるかもしれません。crashreporter をビルドする場合は <code>l>使うことで必要なもののほとんどを取得することができるかもしれません。crashreporter をビルドする場合は <code>l
>ibcurl-dev</code> パッケージも必要です。(Ubuntu では <code>libcurl4-openssl-de>ibcurl-dev</code> パッケージも必要です。(Ubuntu では <code>libcurl4-openssl-de
>v</code> か <code>libcurl4-gnutls-dev</code> で提供されています。) crashrepo>v</code> か <code>libcurl4-gnutls-dev</code> で提供されています。) crashrepo
>rter は ("--disable-crashreporter" オプションで) 無効にすることもできます。 {{wiki.te>rter は ("--disable-crashreporter" オプションで) 無効にすることもできます。 {{ 英語版章題(
>mplate('英語版章題', [ "Optional Software" ])}}>"Optional Software") }}
n69    <h3 name=".E3.82.AA.E3.83.97.E3.82.B7.E3.83.A7.E3.83.B3.E7.9An69    <h3 id=".E3.82.AA.E3.83.97.E3.82.B7.E3.83.A7.E3.83.B3.E7.9A.8
>.84.E3.81.AA.E3.82.BD.E3.83.95.E3.83.88.E3.82.A6.E3.82.A7.E3.82.A>4.E3.81.AA.E3.82.BD.E3.83.95.E3.83.88.E3.82.A6.E3.82.A7.E3.82.A2"
>2">> name=".E3.82.AA.E3.83.97.E3.82.B7.E3.83.A7.E3.83.B3.E7.9A.84.E3.
 >81.AA.E3.82.BD.E3.83.95.E3.83.88.E3.82.A6.E3.82.A7.E3.82.A2">
n73      <li>configure.in をハックしたい場合は <a class="external" href="http:n73      <li>configure.in をハックしたい場合は <a class="external" href="http:
>//www.gnu.org/software/autoconf/">Autoconf 2.13</a>(<a class="ext>//www.gnu.org/software/autoconf/">Autoconf 2.13</a>(<a class="ext
>ernal" href="http://www.seindal.dk/rene/gnu/">GNU m4</a> が必要)が必要で>ernal" href="http://www.seindal.dk/rene/gnu/">GNU m4</a> が必要)が必要で
>す。この意味がわからないのであれば気にしないでください。オプション的なものです。 Autoconf 2.5x は動作<b>しません>す。この意味がわからないのであれば気にしないでください。オプション的なものです。 Autoconf 2.5x は動作<b>しません
></b>。詳細は {{template.Bug(104642)}} を参照してください。></b>。詳細は {{ Bug("104642") }} を参照してください。
n77      {{wiki.template('英語版章題', [ "Additional Information" ])}}n77      {{ 英語版章題("Additional Information") }}
n79    <h3 name=".E8.BF.BD.E5.8A.A0.E6.83.85.E5.A0.B1">n79    <h3 id=".E8.BF.BD.E5.8A.A0.E6.83.85.E5.A0.B1" name=".E8.BF.BD
 >.E5.8A.A0.E6.83.85.E5.A0.B1">
n85      <li>glibc 2.07 システムを使用している場合は<a class="external" href="ftp:n85      <li>glibc 2.07 システムを使用している場合は<a class="link-ftp" href="ftp:
>//ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/mozilla/libraries/source/glibc->//ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/mozilla/libraries/source/glibc-
>2.0.7-dlopen.patch">このパッチ</a>が必要です。>2.0.7-dlopen.patch">このパッチ</a>が必要です。
n89      <li>最新の trunk コードでは、gcc が最新 (4.1.2 以降) か jemalloc が無効 (mozcn89      <li>最新の trunk コードでは、gcc が最新 (4.1.2 以降) でないか jemalloc が無効 (m
>onfig の設定で "--disable-jemalloc" を使用) でなければ、 '___tls_get_addr' の参照>ozconfig の設定で "--disable-jemalloc" を使用) でない場合に、 '___tls_get_addr'
>時にエラーが発生することがあります。> の参照時にエラーが発生することがあります。
t92    <div class="noinclude"></div>{{ wiki.languages( { "en": "en/Lt92    <div class="noinclude"></div>{{ languages( { "en": "en/Linux_
>inux_Build_Prerequisites", "es": "es/Requerimientos_para_la_compi>Build_Prerequisites", "es": "es/Requerimientos_para_la_compilaci\
>laci\u00f3n_en_Linux", "fr": "fr/Pr\u00e9alables_\u00e0_la_compil>u00f3n_en_Linux", "fr": "fr/Pr\u00e9alables_\u00e0_la_compilation
>ation_sous_Linux", "it": "it/Linux_Build_Prerequisites", "ko": "k>_sous_Linux", "it": "it/Linux_Build_Prerequisites", "ko": "ko/Lin
>o/Linux_Build_Prerequisites", "zh-cn": "cn/Linux_Build_Prerequisi>ux_Build_Prerequisites", "zh-cn": "cn/Linux_Build_Prerequisites" 
>tes" } ) }}>} ) }}

前に戻る