20080422

原文 原文 (archive.olg)
公開日時 2008/04/22
著者 dria
カテゴリ about-mozilla

Firefox 2.0.0.14 がリリースされました

Mozilla Corporation の安定性およびセキュリティアップデート活動の一環として、Firefox 2.0.0.14 が[ GetFirefox.com. http://getfirefox.com/] から Windows および Mac、Linux 向けに無償でダウンロードできるようになりました。

全ての Firefox ユーザに最新版のリリースへアップグレードすることを強く勧めます。既に Firefox 2.0.0.x を利用されている場合は、24 時間から 48 時間以内に自動更新が通知されるでしょう。このアップデートは「ヘルプ」メニューの「更新を確認」から手動で適用することもできます。

Mozilla は 2007 年 5 月で Firefox 1.5.0.x のサポートを打ち切ったため、まだ Firefox 1.5.0.x をお使いの場合は Firefox 2 シリーズへのアップグレードを強くお勧めします。アップグレードを始めるには「ヘルプ」メニューの「更新を確認」を選ぶだけです。このリリースについてのさらなる情報は、DevNews のブログ投稿を参照してください。

Camino 1.6 がリリースされました

Camino プロジェクトは Camino Web ブラウザ のメジャーアップデートである Camino 1.6 をリリースしました。このリリースは、ツールバー Web 検索フィールド、ページ内検索バー、ソフトウェアアップデート、タブバーのスクロール、拡大された AppleScript サポートを含む、多くの新機能と改善点を含んでいます。さらなる情報は、リリースノート及びリリースアナウンスメントを参照してください。

Mozilla プライバシーポリシーの変更案

2 月に、Basil Hashem は、Mozilla のプライバシーポリシーのいくつかの変更案についてブログに書きました。それに対してのフィードバックとコメントを考慮した後にポリシー案は修正され、Basil はそれについて再びブログに書きました。「新ポリシーは初期の議論で寄せられたコメントを反映しています。多く寄せられた反対理由となるものを削除して、私たちはポリシーを計画通り更新し、直ちに Web 解析ツールを埋め込むことを計画しています。今回最も注目すべき今までとの違いは Google Analytics は関係していないということです。Omniture のみが考慮の対象となっています。」更なる情報と、修正されたポリシーの写しは、Basil のこのトピックに関する最新のブログ投稿を参照してください。

AMO 3.2 の今後

addons.mozilla.org (AMO) リデザインのためにユーザエクスペリエンスを主導する、Madhava Enros は AMO 3.2 リリースの根拠と今後についての詳細な説明を投稿しました。「3.2 リデザインにおける、私たちのゴールは、アドオンとはどのようなものかを新しい人々が理解し、幅広いアドオンを集め、人々が立ち寄りたいと思い、素早く彼らのオンライン体験を改善するものを見つけ、再び利用したいと思うような、使い心地を改善することです。今まで述べたことの全ては、… AMO が成功するには、アドオン開発者とアドオンのテストとレビューの先頭に立つ先進的なユーザをサポートしなければなりません。」続きを読むには、Madhava のブログ投稿を参照してください。

コミュニティ調査の結果

2007 年の終わり、Stats Malolepszy と Seth Bindernagel は Mozilla の最初のコミュニティ調査を終了し、回答の解析と集まったデータから得られる結論を引出し始めました。彼らはついに結果を発表できる準備ができているポイントまで到達しました。生データの多くは、もっと早い時期、2 月の FOSDEM でも発表されていましたが、彼らは学んだことを洗練するために時間を費やしました。これらの洗練された結論は、一連のブログ投稿として発表されています。最初の 4 つは次のものです。Measuring the Temperature of the Community Part 1Part 2Part 3Part 4

セキュリティの数値化の問題

Asa Dotzler は For the Record プロジェクトの一部分として、セキュリティの数値化、及びセキュリティの数値化が引き起こしていることについての議論をブログに詳細な形で投稿しました。「数多くの報道記事が…効果的なセキュリティと Web ブラウザの安全さは単純にベンダーが公表したソフトウェアの脆弱性の数を数えることによって測定することができるという紛らわしく、そして誤った結論を提供しています。この種類の計測はいくつかの理由で欠点を持っています。そして、そのすべてがそれらが利用者にオンラインの安全について知識に基づいた決定をすることをより難しくさせていることに関連しています。」この記事の続きは、For the Record の Asa の投稿を参照してください。

Firefox が Webware 100 の「ブラウザ」カテゴリで勝利しました

2008 Webware 100 Awards は、今日利用可能であるベストな Web 2.0 サイト、サービス、そして、アプリケーションを表彰しました。Webware 100 に選ばれるための 5,000 以上のノミネートを受け付けた後、エディターが 300 の最終選考を選び、それらを対象にして Web ユーザによって投票が行われ、2 百万近くの投票により、100 の トップ製品 - 10 カテゴリ毎に 10 ずつ - が選ばれました。私たちは Firefox が今年の「ブラウザ」カテゴリの勝者として投票されたことが発表されたことを誇りに思います。この賞についてのさらなる情報は、Firefox の Wabware 100 Web ページをチェックしてください。

開発カレンダー

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

Email ニュースレターを購読するには

もし、このニュースレターを Email で受け取りたいなら、about:mozilla ニュースレター購読フォームから登録するだけです。新鮮なニュースが、毎週火曜日に、あなたの受信箱に届けられます。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Kozawa, Potappo
 最終更新者: Kozawa,