MDN wants to talk to developers like you: https://qsurvey.mozilla.com/s3/a3e7b5301fea

JavaScript の生みの親であり Mozilla CTO の Brendan Eich との開発者向けチャット

原文 原文 (archive.olg)
公開日時 2006/11/07
著者 Asa
カテゴリ 一般

更新 : Brendan の今日の開発者向けチャットの特別ゲストは、Kevin Lynch (Adobe のチーフソフトウェアアーキテクト) になりました。Brendan と Kevin は Adobe が オープンソース化 し、Tamarin という新しいプロジェクト名で Mozilla に提供されることになった ActionScript™ Virtual Machine について議論します。もし、Mozilla の JavaScript 実装の将来について興味があるならば、この機会を逃さないでください!

今週火曜日、11 月 7 日の午前 10 時 (PST / UTC-8) に、Brendan Eich と数名の特別ゲストが、Mozilla 2 に導入される刺激的な新技術について開発者向けのチャットを開催します。Brendan の Mozilla 2 ロードマップ【訳注: 池田氏による和訳。以下の抜粋も同じ】についての投稿を読んでいないなら、火曜日のチャットに向けて以下の抜粋に目を通してください。

Mozilla 2 は、来るべき ECMAScript Edition 4 ("JS2") をサポートした JIT 指向の JavaScript VM (詳細は近日) を備えているだろう。この VM に望ましいものの一つが、conservative でインクリメンタルな garbage collector (GC) だ。うまくいくようであれば、DOM オブジェクトのメモリ管理に、XPCOM のリファレンス・カウンティングではなく、この GC モジュールが使えるだろう。また、conservative なスキャニング・コードは、cycle collection を手助けできるだろう。さらに、JIT が直接 DOM glue code のエントリ・ポイントを呼び出すことができるだろう (JavaScript の mutation がメソッドのプロパティ値を上書きしていない、という前提だが)。そうなれば、XPConnect の、パワフルではあるが相対的に遅い typelib ベースのディスパッチ機構を経由する必要がなくなる。

もし、これが興味深く感じたなら、Brendan と議論できるこの機会を失うわけには行きません。火曜日の午前 10 時 (PST / UTC-8) に IRC サーバ irc.mozilla.org#javascript チャンネルで、この面白いイベントに参加しましょう。

{{string.trim(($0 || '')) !== '' ? web.html('« ' + mediawiki.internal('DevNews:' + $0 + '|' + $0, "ja") + '') : ''}} {{string.trim(($1 || '')) !== '' ? web.html('' + mediawiki.internal('DevNews:' + $1 + '|' + $1, "ja") + ' »') : ''}}

Comment here to ensure newlines get recognized

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Taken, Shimono
 最終更新者: Taken,