Tinderbox

Tinderbox は Mozilla のソースコードの状態を追跡する Web ツールです。これは Mozilla のビルドとテストを連続して行い、結果をサーバに渡すクライアントマシンと、その結果を Web ページで見られるようにするサーバから構成されています。このツールによって、コンパイルや実行ができなくなるような (あるいは、妥協できるパフォーマンスやフットプリント 【訳注: 割り当てられた後、解放されないメモリ領域の大きさのこと】 が得られなくなるような) コードへの変更はすぐに mozilla.org に通知され、問題を解決したり変更を元に戻したりしてもらうようにすることができます。

Mozilla エンジニアたちは、コードを変更する前に定期的に Tinderbox をチェックします。コードベースが壊れている間は、コードベースへの変更が禁止されているためです。Mozilla 保安官 (コードを監視し、破損箇所を修復してくれるエンジニアを探す交代制の役職) は、もっと定期的に Tinderbox をチェックしています。Tinderbox のページや Tinderbox サイドバーを開くのが難しいということはありませんが、Web ページを開く、サイドバーを切り替える、あるいはサイドバー自体を開くということすらなしに、Tinderbox がチェックできたら便利になるでしょう。

様々な Tinderbox クライアントマシンが様々な種類のビルド (各種のプラットフォーム向け) を行っていますが、ほとんどの人は、失敗したクライアントがないかどうかしか気にしません。まずビルドの失敗、次にテストの失敗をチェックすることで、失敗したクライアントがあるかどうかを確実にユーザに示すことができます。もしビルドに失敗しているクライアントがあれば、赤いアイコンを表示することにします。すべてのクライアントがビルドに成功していても、テストに失敗したクライアントがあれば、それを知らせるオレンジ色のアイコンを表示することにします。すべてのクライアントがビルドに成功し、テストにも成功したと報告した場合に限り、コードがすべて良好であることを知らせる緑色のアイコンを表示することにします。

Document Tags and Contributors

Contributors to this page: Kohei
最終更新者: Kohei,