クラッシュレポート

Firefox は、 オープンソースのクラッシュレポーティングシステムをそなえます。このシステムは以下のプロジェクトのコンビネーションで構成されています。

  • Google Breakpad クライアント / サーバライブラリ
  • Mozilla 固有のクラッシュレポーティングユーザインタフェースとブートストラップコード
  • Socorro コレクション及びレポーティングサーバ

送信されたクラッシュ情報の所在

Mozilla クラッシュレポーターを用いて送信されたクラッシュ情報は、 Mozilla Socorro server 上に格納されます。あなたが送信した特定のクラッシュ情報を見つけたい場合は、まず、サーバがクラッシュ情報に対して割り当てたクラッシュ ID を見つける必要があります。そして、送信済のクラッシュレポートと未送信のクラッシュレポートの両方を含む一覧ページを取得するために、ロケーションバーに about:crashes と入力します。
……より詳しい情報については、『バグレポートのためのスタックトレースの取得方法』を参照して下さい。

追加情報

ドキュメントのタグと貢献者

最終更新者: ethertank,