Join MDN and developers like you at Mozilla's View Source conference, 12-14 September in Berlin, Germany. Learn more at https://viewsourceconf.org

lookupSetter

 

概要

指定したプロパティに結びつけられているセッタ関数を返します。

構文

obj .__lookupSetter__( sprop )

引数

sprop
セッタ関数を返すプロパティの名前を表す文字列

説明

オブジェクトのプロパティに対するセッタ関数が定義されていても、そのプロパティを通してセッタ関数への参照を得る事はできません。なぜならそのプロパティは、セッタ関数の戻り値を参照するからです。 __lookupSetter__ を使う事で、セッタ関数への参照を得る事ができます。

関連項目

 

ドキュメントのタグと貢献者

 最終更新者: Potappo,