mozilla

3.0-ja

About trunk

Bugzilla-jp は基本的に Bugzilla-ja 3.0 trunk を利用しています。 ただし、時々コミット後に重大なバグが発見されることがあります。

現在の最新版は、Bugzilla-ja 3.0.3-ja.7 です。

常用可能かもしれない revision (trunk)

Bugzilla-jp で実運用されている (and/or されたことがある) revision のリストです。

r 185

Bugzilla-ja 3.0.3-ja.7 リリース候補

r 170

trunk r 166 で発生した bug-jp 5855 が修正されています。

r 149

Bugzilla 3.0.1 相当のセキュリティーパッチが当たったバージョン。 バグ 386942 (bug-jp 5806) が r108、バグ 386860 が r148、バグ 382056 が r149 で修正されています。

tag リリース一覧

3.0-ja.1

3.0-ja.2

3.0-ja.3

3.0-ja.4

3.0-ja.5

クリティカルなバグ bug-jp 5855 があります。3.0-ja.6 を利用してください。

3.0-ja.6

現在の最新版です。(2007/09/05)

3.0.3-ja.7

Bugzilla 3.0.3 にあわせてリリースしたバージョン。

  • Bugzilla 3.0.3 までの Security Fix
  • utf8 関係のコードの整理 (Bugzilla.pm の先頭にある UTF8 関係の宣言をコメントアウトしている方は置き換えてください。必要なくなりました)

パラメータで、utf8関係のものは'on'にしなければ、multibyte UTF8 (日本語を含む) 環境では動作は保証されません。

なお、MySQL環境についてのみ試験が行われています。PostgreSQLに関して、DB ドライバに依存する部分にバグがあるかもしれません。

branch 一覧

3.1.1 (abolished)

Bugzilla.org tag BUGZILLA-3_0rc1 以降に出たパッチのうち、3.0 に適用可能なものを適用、試験を行うためのブランチ。

ドキュメントのタグと貢献者

Contributors to this page: Shimono
最終更新者: Shimono,