自動テストのTipsとトリック

  • TODO:
    • ツリーのどこかに例示用のコードをチェックインしてください。
  • すべてのプラットフォームで、ブラウザを終了するにはどうすればよいでしょうか。
  • コマンドラインから新しいプロファイルを作るにはどうすればよいでしょうか。
    • 最初に、プロファイルエントリをprofiles.iniに追加してprefs.jsを伴った新しいプロファイルディレクトリを用意するために、-CreateProfile コマンドラインオプションを使います。
      • firefox-bin -CreateProfile "testprofile ${PROFILE_DIR}/testprofile"
    • 次に、他のデフォルトの設定でプロファイルディレクトリを初期化するために、Firefoxを起動します。
      • firefox-bin -P testprofile -chrome chrome://tests/content/quit.xul<code>
      • 上記のプロセスは、プロファイルが完全に作られるよりも前に終了するでしょう。テスト用スクリプトで、上記コマンドを実行してから5秒ほど待つようにすると、次のテストスクリプトを実行するコマンドの前に、プロファイルを確実に作ることができます。
  • 新しいプロファイルで dump を有効にするにはどうすればよいでしょうか。
    • user_pref("browser.dom.window.dump.enabled", true); を profiledir/user.js に追加してください。
  • テスト用のコードをChrome特権付きで動作させるにはどうすればよいでしょうか。
  • Chromeで内容のonloadイベントを検知するにはどうすればよいでしょうか。
    • DOMContentLoadedイベントを使ってください。
      • chromeWindow.addEventListener('DOMContentLoaded',callbackFunction,false);

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Piro
 最終更新者: Piro,