The documentation listed below is archived, obsolete material about open Web topics.

E4X
ECMAScript for XML (E4X) は、ネイティブ XML サポートを JavaScript に追加するプログラミング言語拡張です。これは ECMAScript プログラマにとって違和感がない形で XML 文書にアクセスできるようにするものです。DOM インタフェースを介するよりも簡潔な、XML 文書にアクセスするための新しい構文を実現することが目標です。
Server-Side JavaScript
Here's a radical idea: Use one language to write entire Web apps -- and have that language be the one that billions of web pages every day already use.

ドキュメントのタグと貢献者

このページの貢献者: wbamberg, Sheppy
最終更新者: wbamberg,