MDN’s new design is in Beta! A sneak peek: https://blog.mozilla.org/opendesign/mdns-new-design-beta/

Firefox OS端末をコンピュータに接続する

このガイドではコンピュータとFirefox OS端末とをUSBで接続する方法を説明します。

: 単にFirefox OS端末上でアプリをデバッグしたい場合で、Firefox OS 1.2以降を実行しているなら、WebIDE の使用がベストな選択です。Firefox OSバージョンが 1.2未満の場合、Setting up to debug on Firefox OS using Firefox developer toolsを読んで標準的なリモートデバッグの使用について学んで下さい。

端末をセットアップする

Firefox OS端末上で (see the layout):

  1. Settingsアプリを開いて、Device Information > More Information > Developer
  2. developerメニューで"Remote debugging"をチェックする

コンピュータをセットアップする

端末をコンピュータに接続するため、Android Debug Bridge (adb) のインストールが必要です。ADB Helperアドオン (WebIDE と一緒に使用) はadbをバンドルしているのを気に留めて下さい。

コンピュータをセットアップするための指示はOSに固有であり、Android開発者サイトの"Setting up a Device for Development"に3つのポイントとして詳解されています。追加の指示を下記に記載します。

Mac OS X用の特別な指示

Mac OS Xを実行している場合、 adt-bundle-mac-x86_64-20130522 のような名前のパッケージをダウンロードしています。そのフォルダを"アプリケーション"フォルダに置き、/Applications/adt-bundle-mac-x86_64-20130522/ のようにします。ここには2つのディレクトリがあります: eclipsesdk です。 ~/.bashrc を編集し、下記を追加します:

export PATH="/Applications/adt-bundle-mac-x86_64-20130522/sdk/platform-tools:$PATH"

(次回シェルを起動した時に準備できているでしょう。) シェルのCLI上でこのようにタイプできます:

adb devices

下記のように接続された端末のリストが返ってきます:

List of devices attached
AA:BB:A5:B5:AA:BB    device

Linux用の特別な指示

Linuxを使っているなら、Firefox OS Geeksphone 端末に使われるベンダーIDは 05c6で、このため /etc/udev/rules.d/51-android.rules ファイルに下記と同様なエントリを含むべきです:

SUBSYSTEM=="usb", ATTR{idVendor}=="05c6", MODE="0666", GROUP="plugdev"

Windows用の特別な指示

Geeksphone 用のWindowsドライバは Geeksphone website からダウンロードできます。

Windows 8 はデフォルトで署名のないドライバをインストールできません。 "How to install an unsigned driver on Windows 8"のチュートリアルを見て下さい。

Windows XP Home Edition には tasklist.exe が入っていないため、Simulator は端末を発見しません。 ComputerHope website からそのファイルをダウンロードして、Windows\System32 フォルダに置くことで解決できます。

セットアップを確認する

これらの指示に従ったら、端末をUSBケーブルでコンピュータに接続し、コマンドプロンプトを開いて"adb devices" (adb にpathが通ってるのを確認する) とタイプします。 Firefox OS端末が出力の中に載っているのが見えるでしょう。

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: chrisdavidmills, hamasaki, Uemmra3, 593in
 最終更新者: chrisdavidmills,