Flame の更新情報: 定期的なソフトウェアビルドや Flame に関するその他の情報を受け取るために、次のメーリングリストに参加されることをお勧めします。https://mail.mozilla.org/listinfo/flamenews

開発者向け端末 Flame に関するものを含め、日本語での情報交換 (Google グループ) や勉強会などのイベントについては Firefox OS コミュニティサイト をご覧ください。

A picture of the Flame device, showing the Firefox OS homescreen containing several app icons.

Flame 端末は公式のリファレンス端末であり、その用途は Firefox OS やオープン Web アプリの開発、テスト、デバッグを行うことです。このガイドには、この電話機で実験したり、互換性のあるソフトウェアを開発・テストしたりする実用的ドキュメント仕様の他に、そのハードウェア仕様についての基本的な情報があります。

Flame には代表的なスペックのハードウェア (FWVGA のディスプレイとデュアルコアプロセッサを含む) が搭載されており、開発者が優れたコンテンツや体験を構築しやすくなっています。また、開発端末が 1 機種であることは、検証する人にとっても良いことであり、端末固有の問題であるかどうかを悩む必要がなく、ソフトウェアのテストと問題の検証が容易に行えるようになります。

既に端末をお持ちで、遊んだり、アプリを開発・配布したい、あるいは Firefox プラットフォーム自体に貢献したい場合、下記のリンクも、必要な場所へ案内してくれるでしょう:

OS の更新、復旧、アプリのインストール、端末スペックについての詳細情報が必要な方は、以下 2 つの記事をご覧ください。

  • 初期セットアップ: Flame で作業するためのコンピュータをセットアップする基本ステップ
  • Flame を更新する: Flame の Firefox OS を更新またはアップグレード、アプリのインストール、トラブル解決、テストする方法

端末の購入をご検討されている方、日本国内での使い方についての情報を必要とされている方は以下をご覧ください。

端末の入手方法

開発者向け端末 Flame は日本国内では株式会社びぎねっとの運営する Yahoo! ショッピング OSS ストアにて 19,980円 (税込み、一部地域を除き送料無料) で販売されました (在庫切れ)。Flame は SIM フリー端末であり、ブートローダもロック解除された状態で出荷されます。開発者ご自身でビルドしたソフトウェアを導入したり世界中のキャリアの SIM カードを挿して通信できます。

Yahoo! ショッピング OSS ストア - Flame (Firefox OS 開発者向けリファレンス端末)

国内利用に関して

Flame は TELEC や JATE などの認証も受けており、国内でも安心してご利用いただけます。ただし、初期出荷時のビルドは日本国内での利用を想定したソフトウェアや設定になっておらず、いくつかの制限事項があります。

  • 出荷時のビルドには日本語環境が含まれておりません
  • 出荷時のビルドに含まれる APN 設定では一部 SIM カードでのデータ通信ができません
  • 出荷時のビルドでは日本国内で放送されている FM ラジオが聴けません

これらの制限は端末 (ハードウェア) の問題ではなく、ビルド設定 (ソフトウェア) によるものであり、ビルドイメージを入れ替えたり、端末内のファイルを書き換えたりすることで解消できます。日本語での開発者同士の情報交換には Firefox OS コミュニティGoogle グループ をご利用ください。

日本語入力をするには

日本語入力をするためには日本語 IME ソフトウェアの追加インストールが必要になります。Firefox OS 2.0 以降にアップデート後の端末であれば、Firefox OS の開発者向けにオムロンソフトウェア社から提供頂いている iWnn IME for Firefox OS 試用版をこちらで公開されているスクリプトでインストールして頂けます (git clone するか ZIP ファイルとしてダウンロードしてください)。

Flame 出荷時のビルドは Firefox OS のバージョンが古く、IME とキーボードを追加インストールすることはできません (キーボードアプリの追加は Firefox OS 2.0 以降で可能になります)。必ず v180 以降のベースイメージと Firefox OS 2.0 以降の Nightly ビルドに更新した端末にインストールしてください。

データ通信をするには

国内の携帯ネットワークを通じてデータ通信を行う場合、データ通信に対応した SIM をご用意の上、Flame 背面のフタを開けて 3G 通信用 SIM スロット (左側の SIM スロット) に挿入し、データ通信の有効化と APN の設定を行ってください。

この設定は、Settings (環境設定) アプリ - Cellular & Data (携帯ネットワーク設定) - SIM1 - Data settings (データ通信設定) で行えます。ご利用の SIM が選択肢として表示されている場合はそれを選択、表示されない場合は Custom Setting (カスタム設定) に APN, Identifier (ユーザ名), Password (パスワード) などを入力して OK をタップし、Data connection (データ通信接続) をオンにしてください。

ただし、初期出荷時のビルドでは、ご利用の SIM によっては APN 情報を入力しても設定値が反映されず接続できない場合があります。そのような場合は、こちらで公開されているスクリプト (git clone するか ZIP ファイルとしてダウンロードしてください) を用いて端末内のファイルを書き換えることで APN の設定が可能になります。詳しくは、README をご参照ください。

FM ラジオを聴くには

Firefox OS 端末の FM ラジオで視聴できる周波数帯の設定は dom.fmradio.band という設定で調整できますが、既存の端末では国内の FM ラジオとは異なる周波数帯が設定されています。

この設定は、こちらで公開されているスクリプト (git clone するか ZIP ファイルとしてダウンロードしてください) で変更可能です。詳しくは、README をご参照ください。

対応ネットワークと端末仕様

仕様の詳細については、端末の機能と仕様のページもご参照ください。

対応ネットワーク

  • WiFi 802.11b/g/n
  • GSM 850/900/1800/1900MHz
  • UMTS 850/900/1900/2100MHz
  • Bluetooth 3.0

SIM カードの大きさは通常サイズです。Micro SIM や Nano SIM をご利用頂く場合にはそれぞれアダプタが必要になります。

基本仕様

  • メーカー: T2Mobile
  • CPU: Qualcomm MSM8210 (デュアルコア 1.2GHz)
  • RAM 容量: 1GB
  • ROM 容量: 8GB
  • 外部メモリ: Micro SD カード (最大 32GB、付属品なし)
  • 画面サイズ: 4.5 インチ (静電容量式タッチパネル)
  • 画面解像度: 854 x 480 (FWVGA)
  • メインカメラ: 5.0 MP、フロントカメラ 2.0 MP
  • SIM カードスロット: 2G/3G デュアル SIM (通常サイズ)
  • 本体: 132 x 68 x 10 mm (5.2 x 2.7 x 0.4 インチ)
  • 製品重量: 0.12 kg

その他のハードウェア機能

  • NFC
  • Bluetooth 3.0
  • GPS搭載 (A-GPS にも対応)
  • 加速度センサー
  • 近接センサー
  • 環境光センサー
  • FM ラジオ (国内ラジオの視聴については上記参照

関連情報

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: hamasaki, Marsf, Uemmra3, Potappo, otack, dynamis, mkato, stingray, cakecat, chikoski, nshimizu
 最終更新者: hamasaki,