Firefox OS のトラブルシューティング

この記事ではFirefox OSを使用している際に発生する可能性のある一般的な問題を解決するためのヒントを提供します。どうぞご自由にこのページにコンテンツを追加してください!

ネットワークの問題

もし、Wi-Fiネットワークの接続問題があるのであればデバイスからWi-Fiの構成ファイルを削除することが役に立つと思われます。以下のように行うことができます

adb shell rm /data/misc/wifi/wpa_supplicant.conf
adb reboot

記: この操作法は、端末の udev設定を構成済み と想定しています。

電話の故障

電話を故障させてしまった場合、例えば間違ったイメージを焼こうとした場合、ブートローダ(端末によってfastboot やheimdal )で再起動してみます。正確なシーケンスは電話によって変わります。USBケーブルを外し、電池を外して再度取り付けたりしてみます。Unagi と Otoro用には、音量アップと電源ボタンを、スプラッシュ画面が見えるまで数秒間、長押しします。電話がブートローダモードに入っているのを fastboot devices (またはサムスンの電話のいくつかでは heimdall devices )で確認します。いったんfastboot devicesを使って電話が見えるようになったら、ベースイメージか、端末メーカーの提供するSDのパッケージファイル(電話による)を含むフォルダを探します。いま、焼き込むには2つのオプションがあります:

  • ./flash.sh を使用してイメージを焼く(推奨)
  • ターミナルウィンドウから次のコマンドを実行する:
fastboot flash boot boot.img
fastboot flash userdata userdata.img
fastboot flash system system.img
fastboot flash recovery recovery.img
fastboot erase cache
fastboot reboot

赤色LEDの点滅 (otoro/unagi)

この動作は、起動するのに電池容量が少なすぎることを意味しています。(赤色LEDの点滅が止まってからもう少しまで) 再度充電をするか、USBケーブルを抜き、電池を取り外し、USBケーブルを差し、電池を再度取り付けてください。

iPhoneから切り替えた後にSMS受信に失敗する

SIM カードを iPhone から Firefox OS (またはその他の色々なプラットフォーム) の端末に切り替えた場合、iPhone ユーザからのテキストメッセージを一切受け取れない問題にぶち当たることがあります。これはiPhoneからiPhoneへのSMSメッセージはiMessage を用いて送信されるためであり、これはiPhone同士のメッセージを実際のテキストメッセージとして送る代わりに、Appleのサーバ経由でルーティングしてユーザのお金をセーブするものです。あなたがiPhoneを離れると不幸にも、iMessage は離れた事を知るすべはなく、他のiPhoneユーザからのSMSは依然iMessage経由で送ろうとするため、つまりあなたはそれを受け取れなくなります。

これを修正するには、SIMで iMessage を切ります; imore.com にその方法があります —  Here's how to turn off iMessage を読んで下さい。

OSXで ADB に端末が出てこない

OSXで adb devices を実行すると、いくつかの端末は端末リストに出てこないことがあり、これにはさまざまな理由があります。これはあなたの ~/.android/adb_usb.ini ファイルに端末ベンダIDを追加して、ADBに端末を見つけるヒントを与えると直ります。

: もっと詳細は この stackoverflow ポスト を見てください、ここには接続端末のベンダIDを見つける方法や、それを adb_usb.ini に追加する方法が載っています。

 

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Uemmra3, mkato, WhiteHawk
 最終更新者: Uemmra3,