Firefox 33 for developers

Gecko 33 を搭載した Firefox 33 は、米国時間 2014 年 10 月 14 日にリリースされました。このページでは、開発者に影響する Firefox 33 の変更点をまとめています。

Web 開発者向けの変更点一覧

開発者ツール

ハイライト

  • イベントリスナのポップアップ
  • @media サイドバー
  • 新たな CSS 規則の追加
  • keyframes の編集
  • 3 次ベジェ曲線エディタ
  • Transform のハイライト表示
  • 持続的にキャッシュを無効化
  • 新たなコマンド
  • エディタの設定
  • WebIDE

詳しくは hacks ブログの記事をご覧ください。このリリースで機能追加や修正を行った 33 名の貢献者に感謝します。

CSS

  • @counter-style 規則を実装しました (バグ 966166)。
  • list-style-typeethiopic-numeric, persian, arabic-indic, devanagari, bengali, gurmukhi, gujarati, oriya, tamil, telugu, kannada, malayalam, thai, lao, myanmar, khmer, cjk-heavenly-stem, cjk-earthly-branch から接頭辞を削除しました (バグ 985825 および バグ 1063856)。
  • list-style-type のカウンタスタイルで mongoliandisclosure-open および disclosure-closed をサポートしました (バグ 982355)。
  • 内容がないキーフレーム規則を持つ CSS アニメーションでイベントが発生するように修正しました (バグ 1004377)。
  • CSS Colors level 4 で新たに定義された <color> である rebeccapurple をサポートしました (バグ 1024642)。
  • CSS Fonts Level 3 の実験的な実装を進めています。これらを有効にするかは設定項目 layout.css.font-features.enabled で制御されており、Nightly ではデフォルトで有効です。以下の機能を新たに実装しました:

HTML

  • <picture> 要素を実験的にサポートしました (バグ 870022)。設定項目 dom.image.picture.enabled で制御されます (デフォルトは無効)。
  • <label> 要素、特に for 属性を持たない label 要素が <input type=hidden> フィールドに適用されないようになりました (バグ 597650)。以前は仕様に準拠していない動作でした。
  • <a> 要素で、リンクの注釈 noreferrer を実装しました。<a rel="noreferrer"> で、リンクをたどる際の HTTP リクエストにリファラの URL が含まれないようになります (バグ 530396)。これはページ内でのリンクでのみ動作するものであり、コンテキストメニューによるリンクなど UI を通してクリックされたリンクでは動作しません。
  • Android において、<meta>name 属性で新たに 2 つの値をサポートしました。msapplication-TileImagemsapplication-TileColor です (バグ 1014712)。
    例:
    <meta name="msapplication-TileImage" content="images/benthepcguy-144.png"/>
    <meta name="msapplication-TileColor" content="#d83434"/>

JavaScript

  • 非標準の Number.toInteger() メソッドを削除しました (バグ 1022396)。
  • Map.prototype.set()WeakMap.prototype.set()Set.prototype.add() の各メソッドがチェイン可能になり、undefined ではなく同等のオブジェクトを返すようになりました (バグ 1031632)。
  • デフォルトパラメータは関数のボディにある関数宣言より先に評価されますので、これらの関数はデフォルトパラメータから参照できなくなりました (バグ 1022962)。
  • オブジェクトリテラルで短縮プロパティを許容するようになりました。明示的に定義されていない場合は、プロパティのキーは同名の変数で初期化されます。例: function f(x, y) { return {x, y}; }function f(x, y) { return {x: x, y: y}; } と等価です (バグ 875002)。
  • yield および yield* の構文解析を、最新の ES6 仕様に準拠するよう更新しました (バグ 981599)。
  • 非標準の hasOwn トラップを削除しました (バグ 980565)。

インターフェイス/API/DOM

MathML

SVG

変更なし。

Audio/Video

変更なし。

WebGL

  • EXT_blend_minmax を公開しました。これはブレンド元の色とブレンド先の最小および最大の色成分を生成する新たなブレンド方程式を 2 つ追加することで、ブレンド機能を拡張します (バグ 973815)。

セキュリティ

変更なし。

アドオン開発者と Mozilla 開発者向けの変更点

  • 新たな Debugger API が好ましいため、JavaScript Debugger Service (JSD) を削除しました (バグ 800200)。
  • nsIX509CertDB2 インターフェイスを削除しました。また、このインターフェイス由来のメソッドを nsIX509CertDB インターフェイスに移しました。

Add-on SDK

ハイライト

詳細

Firefox 32 から Firefox 33 の間に行われた GitHub コミット。この一覧は Aurora 移行後に上流で行われた内容が含まれていないでしょう。

Firefox 32 から Firefox 33 の間に解決したバグ。この一覧は Aurora 移行後に上流で行われた内容が含まれていないでしょう。

関連情報

過去のバージョン

ドキュメントのタグと貢献者

タグ: 
 このページの貢献者: Sebastianz, kohei.yoshino, yyss
 最終更新者: Sebastianz,