Join MDN and developers like you at Mozilla's View Source conference, 12-14 September in Berlin, Germany. Learn more at https://viewsourceconf.org

アプリからの収益

Webアプリの作成は楽しみだけではありません。つまり、あなたの情熱を収益に変える素晴らしい方法でもあります! この記事ではアプリの支払いについて導入し、支払いをどうやって実装するか (アプリと、アプリ内の購入との両方で)、色々な国で取引がどう取り扱われるかを見ていきます。

: 収益化モデルのより詳しい情報や、どのモデルを使うかの助言を探している場合、ビジネスモデルを選択するを確認します。 Marketplace FAQの "支払い" 節 にはMarketplaceの支払いについての多数の共通な質問があります。

選択肢と方法

プレミアムアプリをリリースする

プレミアムアプリを作成するには、Firefox Marketplaceからインストールされる事が必要です。次にMarketplaceの発行するレシートを検証するコードを入れて、アプリが実行許可される前に支払が済んでいるか確認します。もっと詳しい情報は、アプリ支払いガイドを見て下さい。

アプリをプレミアム(有料)にセットアップするため、まずアプリ登録ページの initial (monetization) セクションで有料とします。次に 1つ以上の支払い事業者のアカウントを作ります。 いったんこれが終わると、アプリの価格ポイントを選択できます。現在は、Firefox OSの配布オプションで有料アプリだけをサポートしていることを気に留めておいて下さい、なぜならMarketplaceにより適切にインストール、検証される必要があるためです。

アップグレード促進アプリををリリースする

このアプローチでは、明らかに2つのアプリが必要です — フリー版と、アップグレードを促進するプレミアムアプリです。

アプリの準備ができた時、まず Firefox Marketplace にフリー版を、次にプレミアム版を追加します。プレミアムアプリを登録する時に、Compatibility & Pricing ページの下にある、promote as upgrade to free version(フリー版にアップグレードを促進する) オプションをチェックします。

アプリ内支払い付きのフリーミアムをリリースする

アプリ内支払いにはfxPaymozPayの2つの選択肢があり、主な違いは fxPay が独自サーバなしで動作し、いっぽう mozPayには取引レシートを貯めるサーバが必要です。

簡単な言葉では、アプリの開発には販売するアプリ内製品の数を決めたり、アプリの中にこの製品を読み込んだり、購入'ボタン'を提供したり、製品が'消費された'時に、正当にに購入されたかを確認するためレシートを検証したりする事が含まれます。必要なコーディングの全詳細は アプリ内支払い 節にあります。

Firefox Marketplaceでアプリ内購入つきアプリをセットアップするには、最初にアプリの登録ページの初期 (monetization) の節で、アプリがフリーであると扱います (ついでに言うと、 開発する前に、mozPay用のAPIキーを取得したり、fxPay用のアプリ内製品をロードしたりし始めるスタブアプリのために行います)。次に、アプリ発行前に1つ以上の支払い提供業者のアカウントを作ります。現在 Firefox OS の配布オプションは、アプリ内支払いのアプリだけをサポートしている事を心に留めて下さい、なぜならそれらはMarketplaceによって正しくインストール、検証されている必要があるからです。

アプリ内広告付きのアプリをリリースする

Mozilla は広告ネットワークと特別な関係はなく、よって広告ネットワークを自由に選択できます。開発プロセスの全ての詳細を得るには、選択したネットワークに開発リソースについて尋ねる必要があるでしょう。ただ一般にはこのプロセスはこれらが含まれることが多いです: アプリが表示されたり、アプリ内でクリックされた事をネットワークに示すキーを取得する、またアプリ内に広告をコーディングする事。

Firefox Marketplaceで発行するには、 アプリ登録ページのinitial (monetization) セクションでフリーとし、アプリの詳細を埋めるだけです。アプリ内広告なしのフリー版アプリ比較して、特別なステップに従う必要はありません。

参考:

  •  アプリの価格付け ガイドには価格ポイントの使われ方や、価格がクレジットカードや税金とどう関連するかについての、詳細な情報があります。
  • 支払いステータスでは、現在どの国で、どんなアプリ支払いが利用できるかや、使われる交換レートや、その他各地域で知っておくべき事を見ています。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: Uemmra3, kohei.yoshino, ethertank
 最終更新者: Uemmra3,