mozilla
Your Search Results

    アプリの許可設定

    アプリマニフェスト 内の permissions 項目は、端末上の各種主要 API (WebAPI) に対するアプリからのアクセスを管理するものです。その許可設定を以下の表に記載します。

    許可設定には 3 つのレベルがあり、それらには簡潔に言えば以下のような違いがあります。

    • Web アプリ: 基本的なレベルの許可設定しか与えられず、特権付きや内部 API へはアクセスできません。
    • 特権付きアプリ: Web アプリが持つすべての許可設定に加えて、追加の許可設定が与えられます。ホスト型アプリを特権付きにすることはできません。
    • 内部 (公認) アプリ: Web アプリと特権付きアプリが持つすべての許可設定に加えて、追加の許可設定が与えられます。

    アプリの種類に関する詳細は パッケージ型アプリの種類 を参照してください。

    : アプリをテストするのに アプリマネージャWebIDE を使う場合、接続中の端末やシミュレーター上でどの許可設定が許可、拒否、あるいは確認が必要とされているか、分かりやすい が表示されます。

    ホスト型アプリと特権付きアプリの許可設定

    マニフェストの許可設定 API 名 説明 最低限必要なアプリの種類 access プロパティ 既定の許可 対応プラットフォーム・バージョン
    alarms アラーム 通知の予約、もしくは起動するアプリの予約。 ホスト型 なし Allow FxOS 1.0.1
    audio-capture GetUserMedia マイクなどの音声入力端末から MediaStream を取得します。これは Firefox OS 1.2 以上で音声キャプチャを行うのに必要です。 ホスト型 なし インストール型アプリ全種類について Prompt 音声対応は FxOS 1.2
    デスクトップ版 Firefox 20 以上
    audio-channel-alarm 音声チャンネル 目覚まし時計、カレンダーのアラーム。 特権付き なし Allow FxOS 1.0.1
    audio-channel-content 音声チャンネル 音楽、動画。 ホスト型 なし Allow FxOS 1.0.1
    audio-channel-normal 音声チャンネル UI のサウンド、Web コンテンツ、音楽、ラジオ。 ホスト型 なし Allow FxOS 1.0.1
    audio-channel-notification 音声チャンネル 新着メール、新着 SMS。 特権付き なし Allow FxOS 1.0.1
    browser ブラウザ アプリが iframe 内でブラウザを実装できるようにします。 特権付き なし Allow FxOS 1.0.1
    camera カメラ

    写真撮影、録画、録音、カメラのコントロール。

    注: camera は当初、アプリサンドボックスがカメラハードウェアへのアクセスを妨げていたため、公認アプリのみに制限されていました。この問題は Firefox OS 2.0 以上で解決しています。

    特権付きアプリ (Firefox OS 2.0 以上)、内部・公認アプリ (Firefox OS 1.4 以上)

    なし インストール型アプリ全種類について Prompt FxOS 1.0.1-1.4 certified
    FxOS 2.0+ privileged
    contacts 連絡先 端末上の電話帳への追加、読み取り、編集、および SIM からの連絡先の読み取り。 特権付き readonlyreadwritereadcreate、または createonly インストール型アプリ全種類について Prompt FxOS 1.1
    Android 版 Firefox 18
    desktop-notification Gecko 21 以下では mozNotification、Gecko 22 以上では Notification ユーザのデスクトップ上に通知を表示します。API が変更されたため、Gecko 21 (Firefox OS 1.1) 以下では mozNotification を、Gecko 22 (Firefox 1.2) 以上では Notification を使う必要があります。 ホスト型 なし Web コンテンツの場合は Prompt。インストール済みアプリの場合は Allow 接頭辞付き: FxOS 1.0.1、Android 4.0、デスクトップ 4.0
    接頭辞なし: FxOS 1.2、Android 版 22、デスクトップ版 22
    device-storage:music 端末ストレージ 端末上に保存されている音楽ファイルの追加、読み取り、変更。 特権付き readonlyreadwritereadcreate、または createonly Prompt FxOS 1.0.1
    device-storage:pictures 端末ストレージ 端末上に保存されている写真ファイルの追加、読み取り、変更。 特権付き readonlyreadwritereadcreate、または createonly Prompt FxOS 1.0.1
    device-storage:sdcard 端末ストレージ 端末の SD カード上に保存されているファイルの追加、読み取り、変更。 特権付き readonlyreadwritereadcreate、または createonly Prompt FxOS 1.0.1
    device-storage:videos 端末ストレージ 端末上に保存されている動画ファイルの追加、読み取り、変更。 特権付き readonlyreadwritereadcreate、または createonly Prompt FxOS 1.0.1
    fmradio FM ラジオ FM ラジオのコントロール。 ホスト型 なし Allow FxOS 1.0.1
    geolocation 位置情報 ユーザの現在地の取得。 ホスト型 なし Prompt (公認アプリの場合も) FxOS 1.0.1、デスクトップ版 Firefox 3.5、Android 版 4.0
    input キーボード アプリが、他のアプリ内でのフォーカス変更イベントを監視することで、仮想キーボードとしての機能を果たせるようにします。 特権付き なし Allow FxOS 1.0.1
    mobilenetwork モバイルネットワーク モバイルネットワーク情報 (MCC、MNC など) の取得。 特権付き なし Allow FxOS 1.0.1
    push シンプルプッシュ 通知を受けるためにアプリが起きることを可能にします。 ホスト型 なし Allow FxOS 1.1
    storage ストレージ サイズの制限なくストレージ (アプリケーションキャッシュ、固定アプリ、IndexedDB) を活用します。アプリケーションキャッシュIndexedDB も参照してください。 ホスト型 なし Allow FxOS 1.0.1,
    デスクトップ版 (旧バージョン)
    systemXHR SystemXHR 対象サイトの CORS が有効になっていない場合にも匿名の (Cookie なし) クロスオリジン XHR を可能にします。TCP ソケット API と似ていますが、生のソケットではなく XHR に制限されているため、リスクが若干軽減されます。XMLHttpRequest も参照してください。 特権付き なし Allow FxOS 1.0.1
    tcp-socket TCP ソケット TCP ソケットを生成し、その上で通信を行います。 特権付き なし Allow FxOS 1.0.1,
    デスクトップ版 (旧バージョン)
    video-capture GetUserMedia カメラなどの動画入力端末から MediaStream を取得します。これは Firefox OS 1.4 以上で動画キャプチャを行うのに必要です。 ホスト型 なし インストール型アプリ全種類について Prompt FxOS 1.4

    : アプリが特権付きであることを宣言するには、アプリマニフェスト 内に "type" : "privileged" を追加する必要があります。web が規定値のため、通常の Web アプリに関しては、マニフェストに type 項目を含める必要はありません。

    内部 (公認) アプリの許可設定

    以下の許可設定は内部アプリのみに制限され、ユーザの許可なく黙示的に与えられます。内部 API は、Mozilla や携帯事業者、OEM によって開発されるシステムレベルのアプリや同梱アプリ向けなので、大半のアプリ開発者はこれらの API を使用することはできません。

    マニフェストの許可設定 API 名 説明 最低限必要なアプリの種類 access プロパティ プラットフォーム
    attention 注意画面

    コンテンツが他のすべてのコンテンツよりも前面にウィンドウを開けるようにします。電話や SMS が使用します。

    注: 注意画面は window.open() を呼び出す際に Firefox OS 独自の attention 機能を使用します。

    内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    audio-channel-ringer 音声チャンネル 電話の着信。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    audio-channel-telephony 音声チャンネル 電話の通話、VoIP の通話。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    audio-channel-publicnotification 音声チャンネル カメラのシャッター音を強制的に有効化します。 内部 (公認) なし FxOS 1.2
    background-sensors バックグラウンドセンサー バックグラウンドで近接センサーイベントを監視する機能。(すべてのアプリはそれらのイベントを前面で受け取ります) 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    backgroundservice バックグラウンドサービス バックグラウンドでのアプリの実行と、同期や新着メッセージへの応答といったタスクの実行を許可します。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    bluetooth   Bluetooth ハードウェアに対する低レベルアクセス。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    camera カメラ

    写真や動画の撮影、カメラのコントロール。

    注: camera が公認アプリに限定されている理由は、アプリケーションが実行されるサンドボックスがカメラハードウェアのへのアクセスを制限しているためです。これは Firefox OS 2.0 以降では修正されています。

    Firefox OS 1.4 までは公認のみ、Firefox OS 2.0 以上では特権付き なし FxOS 1.0.1-1.4 公認
    FxOS 2.0+ 特権付き
    cellbroadcast   特定の種類の携帯電話ネットワークメッセージ (緊急ネットワーク通知) を受信した場合にイベントを実行します。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    device-storage:apps 端末ストレージ 端末上のアプリの場所に保存されているファイルの追加、読み取り、変更。

    これが使われる際、webapps-manage 許可設定も併せて必要となります (下記参照)。
    内部 (公認) read FxOS 1.0.1
    embed-apps 組み込みアプリ mozApp フレーム内にアプリを組み込む機能です。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    idle 待機 ユーザが待機状態になった時にアプリに通知します。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    mobileconnection モバイル通信 現在のモバイル音声・データ通信に関する情報の取得。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    network-events ネットワークイベント ネットワーク上のアップロードとダウンロードの監視。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    networkstats-manage ネットワーク統計管理 インタフェースごとのデータ使用量の統計情報の取得。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    open-remote-window プロセス分離ウィンドウの展開 通常の window.open の呼び出しを許可しますが、新しいウィンドウは新しいプロセス上で開かれます。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    permissions 許可設定 アプリが他のアプリの他の許可設定を管理できるようにします。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    phonenumberservice ?? ?? 内部 (公認) なし ??
    power 電源管理 画面のオンオフ、CPU、端末電源などの管理。リソースロックイベントの監視と調査。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    settings 設定 端末設定の変更もしくは読み取り。 内部 (公認) readonly または readwrite FxOS 1.0.1
    sms WebSMS SMS メッセージの送受信。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1,
    MMS 対応は 1.1
    telephony WebTelephony 電話の発着信を行うあらゆる通話関連 API へのアクセス。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    time TimeManager 現在時刻の設定。タイムゾーン情報は設定 API によって管理されます。以前は systemclock という名前でした。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    voicemail ボイスメール ボイスメールへのアクセス。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    webapps-manage Web アプリの起動 インストール済み Open Web Apps を管理する navigator.mozApps.mgmt API へのアクセス権取得。

    device-storage:apps 許可設定と併せて必要です (上記参照)。
    内部 (公認) なし FxOS 1.0.1、デスクトップ、Android
    wifi-manage WiFi 管理 利用可能な WiFi ネットワークの列挙、信号強度の取得、ネットワークへの接続。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1
    wappush WAP プッシュ WAP プッシュメッセージの受信。 内部 (公認) なし FxOS 1.0.1

    : 内部アプリのための内部コードネームは公認アプリとなっています。アプリが内部アプリであることを宣言するには、アプリマニフェスト 内に "type" : "certified" を追加する必要があります。

    関連情報

    Firefox のソースコード内では 許可設定テーブル で Firefox OS API の許可設定が定義されています。

    ドキュメントのタグと貢献者

    Contributors to this page: ethertank, kohei.yoshino
    最終更新者: kohei.yoshino,