予約されたアラームすべてを取得します。取得されたアラームは alarms.Alarm オブジェクトの配列としてコールバック関数に渡されます。

構文

browser.alarms.getAll(
  function(array) {...}   // 関数
)

引数

callback
function. この関数には以下の引数が渡ります。
alarms
予約されたアラームすべてを含む alarms.Alarm の配列です。予約されたアラームがない場合は空の配列となります。

ブラウザ実装状況

Chrome Edge Firefox Firefox for Android Opera
Basic Support Yes No 45.0 48.0 33

コールバックを用いた例:

function gotAll(alarms) {
  for (var alarm of alarms) {
    console.log(alarm.name);
  }
}

chrome.alarms.getAll(gotAll);

Promise を用いた例:

function gotAll(alarms) {
  for (var alarm of alarms) {
    console.log(alarm.name);
  }
}

var getAlarms = browser.alarms.getAll();
getAlarms.then(gotAll);

謝辞

この API はChromium の chrome.alarms API に基づいています。

ドキュメントのタグと貢献者

 このページの貢献者: hashedhyphen
 最終更新者: hashedhyphen,